FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あの日に帰りたい~ 

ついさっき年を越したばかりと思っていたのに気付けば1月も半ばを過ぎていた。ってことは1年の24分の1を消化したことになる。早い。恐ろしいほど…。今週から中国は旧正月休みに突入するので、小さく細かい仕事の連絡で少しわさわさ忙しい。家庭内の仕事も突発的に発生する。ああ~、あの日へ帰りたい~。毎朝、犬にドッグフードを食べさせるのも面倒くさいし、母に薬を飲ませるのも…。酒を飲んでエロ話炸裂ってな息抜きでもしなけりゃ体がもたない。

だから飲んでます。お酒は。そうそう、先週、自宅の下水が詰まった。これって下ネタ?「水のトラブル」屋に電話して2時間ほどで開通。トイレのお掃除シートが大量に流されていたのが詰まりの原因。東京在住時、亡くなった家内がなぜか大量に買っていた。それらが入った引っ越しの段ボールを母が発見し1階・2階のトイレにこれ見よがしに大量に陳列。母の部屋ではきっとウエットティッシュがわり?原因が分かったので、母に見られぬようゴミとして捨てた。

そして昨日の日曜日、また詰まった。¥42,000-も払った私は怒り心頭に発した。が、その心頭を滅却すれば火もまた涼しと冷静に電話でクレームを入れ再開通。原因はまたもお掃除シート。ってことは母が原因。業者さんに怒らないでよかった。怒りの矛先は変わった。が怒っても本人は分からないのでやめた。すぐ、母の部屋を探してみると、捨てたばずのお掃除シートが戻っていた。応接間の高い棚にそれらをゴミの日まで隠すしかない。仕事は増える一方。

この仕事は家事というのか?それとも介護?昨日の日曜日、午前中は洗濯と掃除、それから病院へ父の見舞い。家へ戻りクレームの電話。そしてランチを食べに近所のパブ喫茶「巣鴨以上池袋未満」へ。そして下水業者の立ち会い。スーパー銭湯へ行く時間もなく夜は高級割烹「酒楽」へ。最後は誰かさんが誤って携帯電話を酒楽のトイレに流し大騒ぎ。ここでも下ネタ。私は下ネタ連発。誰かさんも、時計を巻き戻し「あの日に帰りたい~!」と切に思ったであろう。
スポンサーサイト

コメント

うちも、先週だったかな、親の方のトイレが詰まった!
絶対、変なもの流したな、業者が来たらわかるんだぞ! と思っていたら、どうも構造上、毎回きちっと流さないと詰まるトイレらしい。
水をケチって少しずつ流してたらだめと言われた。しかし、トイレの出張費高いね、驚いた。

高いんです!東京海上日動の『超保険』に加入すると年一回は保険が適用できると聞きました。メイメイさんの勧めで入ったばかりだったのに、現金払ってしまいました。まさか保険が使えるとは思いませんでした。今度は使います。

今度こそ使ってね

ちゃんと強調してお伝えすれば良かったのに、と反省してます。

今度は使います

下水の詰まりの修繕に保険が適用されるなどと誰が考えるでしょうか。次は使わせていただきます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。