スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

頂上はまだ? 

今日は天気予報通りの雪。当然バス通勤。千葉市の自宅を出る時、雪は全く積もっていなかったが、湾岸道を走っているバスが浦安に入った辺りの車窓から見える戸建ての家々の屋根に真っ白な雪が積もっていた。バスが到着する東京駅近辺の歩道もかなりの積雪。東京は真っ白だけど、私の気持ちは寒くてお先真っ暗。今日は赤坂で打ち合わせ。雪が積もったあの坂を登るのか、とまたブルーになった。天気予報を確認すると午後4時過ぎには雪が止むらしい。

明日は曇りのち晴れで最高気温は15℃。今日が6℃だから前日差9℃。このギャップもなんだかなあ~。ま、いいか!段々暖かくなるのだから…。そして日も伸びてきた。5年前までは天気、気温、日照時間なんて全く関心が無かった。着ていく服も自分で用意することなど無かった。家内がすべて用意をしてくれたので。竜宮城で一緒に暮らしていた家内が亡くなり、仕方なく岸へ上がり玉手箱を開けるとお爺さんになってしまった私。時々そんな気分になる。

更にはオマケでお爺さんとお婆さん、犬二匹も付いてきた。老々介護に突入。近所のシッピングセンターで父母の弁当を買い、少し離れたマツキヨでペットフードも買い、トイレットペーパーも買い、オリンピックでは下着類も買いと。父は今週末退院し、来週からは念願の介護サービスが始まる。これも申請してから3ヵ月弱かかった。両親二人を同時に申請したので大変。母は既に介護ホームのデイケアに通っている。飯も自宅にいる時は介護弁当が配達される。

やっと山頂に辿り着けるのか?楽になるのかなあ~?それともまだまだ頂上は先なのか?ま、介護サービスが完全に始まってみなけりゃ分からないが、今の環境より両親も私も良くなってほしいと思う。放任主義というより子供に関心が無い両親の元、勝手気儘に育ってきたと思い込んでる私。なので両親への愛情が希薄。それがネックになっている。これが両親への献身的?な介護を妨げる。でも、子として人として介護する義務がある。そんな自分にたまに悩み、そしてたまに忘れる。忘れたり他で楽しんだりと足し算引き算を繰り返し、プラス部分を少しだけ多くする努力が必要か。まずは行動ありきだ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。