FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フーゴル、バンホン・スーコー行ってきました。 

行ってきました。千葉県いすみ市の万木城カントリークラブへ。フェアウェーが広く思ったよりOBが出なかった。ドライバーも最後の練習の時、忠ちゃんにアドバイスを貰ったお蔭で意外や意外、真っ直ぐに飛んで行った。芝に慣れていなかったのと、距離感がつかめずにアイアンは滅茶苦茶。芝慣れする為、まずはショートコースからの意味が分かった。たくさん打ったけど最高に気持ち良かった。一緒にラウンドした皆さんの温かい励ましもあり本当に楽しませてもらった。

本番当日は3月14日(水)。当初、後ろめたさもあったが仕事を休み、取引先に客への校正提出と打ち合わせも依頼した。なんせ、セルフカートで昼飯も付き5,900円。行かない手は無い。この日を目標にコツコツと練習を重ねてきた。両親の介護サービスが始まり、酒の席で近所のおっさんについ口が滑り「ゴルフ、始めました」と言ったら「そんな呑気な事してんじゃネエ!」と怒られた。ついカーッと頭にきて「いいじゃねえかよ!フーゴルくらい」と言い返した私だ。

酔うと質(たち)が悪いおっさんであるのは地元の皆さんご存知の通り。触らぬ神に祟りなし。シラフじゃいいおっさんなのに…。なので道具一式は近所に見られないよう、酒楽横の小倉アリーナに預けっぱなし。仕事に行く感じで家を出た。朝7時に居酒屋『酒楽』から出発。到着は8時40分。スタートは9時6分。ゴーカートだって1日乗ってりゃ6000円じゃあ済まない。これにシーメーもローフーも付いてこの値段。都民から千葉県人に戻って初めて良かった~と思った。

合計7名。こーちゃんは、岡ジイと大沢半ジイを介護しながらの3名の組。シンちゃんチームは、後森、シゲちゃん、私の4名。天候は晴れ。時々寒さを感じたが絶好のフーゴル日和。ハーフが終わり飯の時、こーちゃんはポン酒をカックらって絶好調~。私もつられルービーからお茶ハイへ。その勢いで後半戦スタート。前の組からは酔ったこーちゃんの雄叫びが聞こえてくる。後半も3回くらい池越えの5番アイアンも含め気持ちいいティーショットを打てた。

パーは1回も無し。ボギーは1回。後は打って打ってカスってダフってお池にハマってさあ大変。トータルは、オカマゴルフの貸し出しボールのボタンを3回押して1個ボール引いた数。ま、こんなもんだと思ってた、言わなかったけど。いい汗かいた。悪い汗をかき続けてきた私の人生には無かったいい汗。いい汗からはきっとフェロモンが出て女が寄って来るかもしれない。仕事を休むことに後ろめたさは要らない。計画的に休めばいい。最高だなあ~、フーゴル。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。