FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴルフコンペ『酒楽会』 その(1) 

6月6日(水)、台風が房総半島南沖約300kmをまさに通過しようとしている最中、成田の東は確かに東なのだが、実際の住所は香取市、名前のインチキ臭さは拭えない『成田東カントリークラブ』で居酒屋「酒楽」のゴルフコンペ『酒楽会』は開催された。旧成田スプリングスCC。過去何度もプロトーナメントが開催された格式高いコースである。プロデビュー4ヶ月の私は打数を忘れないようグローブに付けられるカウンター¥499と、グローブ¥299をトライアルで買い当日に備えた。また、優勝したときのテレビ映りも考え、レインウエアーを買おうとした。

売り場へ行き値段を見るとプロ一年の収入では手が届くものではない。仕方なしに東京江東区の小名木(オナ○ー)川沿いにあるコー○ン(○中はナ)で買ったスクーター用の雨合羽を着用。雨合羽にドレスコードはあるのか?きっと無いであろう。前夜ゴルフ部会長のこーちゃんに「明日、雨だったら中止か延期?」と恐る恐る聞いたところ、横にいたメイメイさんから「甘ったれてんじゃネエ!」と叱られた。運動会だって雨なら延期か中止になると正論を吐いた私。

前回、正式なコンペではなかったが、私のプロデビュー戦であった千葉県いすみ市にある『万木城CC』では149打も叩いた。練習のし過ぎで肺の痛みが続き、当日最大の痛みを抱えラウンド。その後も痛みは一ヶ月間続き、「これは肺がんかも?」と死をも覚悟した。痛みと疲れで少しだけ心が折れたがまた練習を再開。御成(オナ○ー)街道沿いにあるオカ○・ゴルフでの練習に励んだ。この痛みは肋骨が折れていたことに起因していたことが後日判明したのだが…。

プロ2年であるキッシー先輩も練習のし過ぎで胸が痛み、整形外科へ行ったところ肋骨が折れていると診断された。連日、仕事終わりに5時間もの練習を続けたキッシー。高校野球部在籍時より練習量は多かったと聞く。まるでオナ○ーを覚えたてのオス猿のようでもある。骨折が判明したと聞いた時、メールで「過ぎたるは及ばざるがごとし」と訓戒の言葉を送った。これは私への訓戒でもあった。スタート1時間前、クラブハウス2Fのレストランで軽い朝食を摂った。

皆はトーストにヒーコーがついたセットを頼んでいたが、私は違うものをメニューの中から探そうと必死であった。クラブハウスなんだから「クラブハウス・サンド」。昭和の香り漂う懐かしい響きをもった名前。昔の喫茶店では大流行。無かったので皆と同じものを注文。窓の外は横殴りの大量の雨。雷でも鳴りまくり落ちまくれば、きっと順延になるのでは?と期待した私であったが、そうはならなかった。10:20スタート。30分前、パターの練習に向かった。

雨合羽の中は、昨年ライトオンで買ったポロシャツとラングラーのチノパン風に見えるサンドベージュ色の実はGパン。Gパンは禁止らしいがGパンに見えないので良しとしている。ローカル・ドレスコードだ。レインコートを着ているので下に何を着てたって分かるもんじゃない。ホールを工事している人達と同じような色の雨合羽。これには少しプレッシャー。酒楽会4組の最終組を4人でスタート。どのホールでも私がオナーになることは無いであろう。オナー以外は所詮オナーペット。オナーのパットはオナパット。緊張も無く開き直って第一ホールのティーショットを待つ私であった。(次回へ続く)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。