スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アッチがこけたら今度はコッチ 

昨日、営業の為、都内を営業車(ホンダ・リード110)で走っていると突然「パン」という音がした。アクセルを回してもエンジン駆動が後輪に伝わらず、そのままスルスルと停止。ドライブベルトがついに切れてしまったのだった。交換しようと思いつつ忘れていた。メンテ悪すぎ。毎日通勤だけで往復100kmも走らせているのだから、こまめな点検整備が必要なのだが、オイル交換後、うっかり忘れていた。スクーターに対し可哀想なことをしてしまった。

後輪のタイヤも何故か同時にパンク。前輪も交換時期。ブレーキオイル漏れも前回のオイル交換時に指摘されていた。修理には約10万円くらいかかるらしい。購入して2年半。乗り出しの価格が26万円。走行距離は2万6千キロ。電車で3路線乗り換えでの定期代は月約3万5千円で年間約40万円。その他、都内の営業でも電車代やタクシー代がかかる。それを考えるとスクーターには申し訳ないが十分役目を果たしたのでは。それならと、買い替えることにした。

400CCのバイクを買ったばかりだが、こちらは趣味。スクーターは日々仕事の為に、って言うか、生きる為に必要。ケッチってもいられない。400CCのバイクを購入する前は、スクーターを110CCから125CCに買い替え仕事もツーリングも兼用させようと考えていた。半年以上前からホンダpcx125と決めていた。通勤時、PCXに抜かれることは何度も。最高速も100km近い。燃費はリード110より10kmも良く、リッター約50kmも走る。リードは40km。

しかしながらリードの良さもある。椅子の下の収納の大きさはピカ一。駐車時にはフルフェィスとハーフのヘルメットが2つも入る。走行時は仕事用の鞄も楽々収納可。また、ステップスルーなので、跨ぐ必要が無くスカートを頻繁にはく私にはとっても有難い構造。←そんな趣味ありません!じゃあなくって、自宅から近い距離の買い物なら、ステップスルーに大きな荷物を置いて、両足で挟んで運べる。デカいトイレットペーパーやデカいドッグフード等など。

また、少量の雨や泥濘を走行中、ステップスルーに両足が乗り、前のカウル(風よけ)に両足が隠れる状態で走行するので、少量の雨で下半身のズボンが濡れることは無い。そして原付よりは若干大きいが、大きさを感じさせない。ゆえに大きな歩道の隅に停めておけば駐禁を切られることもない。赤坂や神谷町、六本木でも場所さえ選べば大丈夫。これは便利この上ない。だから地下鉄に乗らなくなった。あっ、それと大きなビルの下にある自転車の駐輪場でもOK。

そんなこんなで、再度、今と同じ車種のHONDA LEAD 110を購入することとした。今度はマメにメンテをしよう!ホンダ車だからこまめにメンテさえすれば今の倍は楽に走れるのだから。自動車を買う事を考えれば安いもの。先日、400CCで転倒したばかりの私。アッチがこけたら今度はコッチ。先月趣味のゴルフじゃあ、ニアピン1位とホール・イン・ワン。反してバイクじゃあ、400CCで転倒とスクーターの故障。ゴルフは必然、バイクは偶然と思い前向きに生きよう!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。