FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い 

黄昏マイラブの節で歌ってね!

1)今は秋 蕎麦に温玉つけて アスファルト長い 通勤になるけれど
  両脇に迫り連なる車 すり抜け今日も 危険を感じてる
  しびれるケツ 立ちゴケした 大きいバイク ミラーが折れて
  わたしはすぐ まわりを見て 取り繕い バイク起こす
  重さという真実に 傷つけられた 打撲傷~♪

2)今は冬 蕎麦は熱い汁がいい 突き刺さる寒い 湾岸の海風に
  立ち向かう私疑問を持って 並走してる 電車の客を見る
  固まる手を 開いてみる 熱い血潮が 流れ込んで
  わたしはまた 思い直す 明日からこそ 電車通勤
  寒さという現実に 思考も凍る バカなの~♪

と、今朝の湾岸道の温度計は27度。小雨もぱらついていた。ジャンパーを着て良かった!まだまだ9月。スクーター通勤にはもって来いの季節。が、その先は冬。昨年から今年にかけ冬の寒さの中、千葉東京間をスクーター通勤し続けた私はバカであったのか?利口でないことは確かだ。この反省から今年の冬は電車通勤に切り替えようと決心した筈であった。が、スクーターのグリップにグリップヒーターなるものを装着出来ることが分かった。2万円弱らしい。

冬の二輪で最も辛いのは厚い手袋をしていても手が凍える事だ。それも痛いくらいに。体や足の冷えは大したことはない。だったらグリップヒーター。と、結論は出してはいないが揺れている。♪バカなの~。昨日、西葛西のバイクショップ・ホンダドリームで300km点検とオイル交換を済ませた。新しいスクーターはすこぶる調子がいい。今までの同車種のスクーターの最高速はオイル交換をした時点で82km。新車はなんと90km弱もスピードが出る。

私も含め原付2種(排気量50cc以上125cc未満)に乗るブンブンブンのハエ野郎達の鼻を明かそうと400ccで下道を何度かトライしたことはあるが疲れる。クラッチ操作が頻繁であることと、信号が多く停止時にバイクを支えるのが慣れていないせいか何とも辛い。反して50ccの原付に大きさも重量も近い110ccの楽なこと。中倉台の自宅から湾岸市川塩浜の交差点までジャスト30km。ここまで約25~30分。そして新大橋通りで日本橋人形町まで14km。

この14kmは信号が多いので約20分。前のスクーターは通勤時間約60分、新車は50分が平均。速度が10km変わるとここまで違ってくるのか!と感動。だったら最高速度が100kmは出るPCX125にすれば良かったと少し後悔。♪バカなの~。自宅近くのバス停から高速バスに乗り東京駅八重洲口で降りエグゼクティブな気分に浸るのも飽きたし。朝夕の電車の中で新聞を開けないのもストレスだし。だったら冬もスクーターか?選択肢の多さに揺れる私。♪バカなの~。

そうそう、選択肢の多さで困るのは食事。朝は決まって『ゆで太郎』の朝蕎麦セット¥290-。この迷いがない男らしさは我ながらステキ!!その後のランディナー(昼食と夕食を合わせた造語)で迷いに迷う。午後6時以降は食べない私。最近、早く帰宅できる時は迷わず帰宅。帰宅と言っても千葉方向へ向かうだけ。午後3時~4時でも。この時間、やってる飯屋が少ない。それを食べログを見て選定。とにかく悩みに悩む。食うことがこんなに大変とは…。

かつてはラーメンデータベースも駆使した。ラーメンは千葉県上位はほとんど食べ尽くした。松戸・柏・野田へ行くことは稀だが、仕事がある時には有名店に必ず立ち寄る。通勤路にある定食屋・ラーメン屋も食い尽くしている。浦安・行徳・船橋・習志野と。白アリのような食生活にほとほと飽きてきた。自宅で自炊も大変。弁当は面倒なことになる。両親が犬二匹に人間様の食事を与え続けたので、尻尾をフリフリ、鼻をプンプンさせ私に近寄ってくることになる。

実家に引越して来て以来、ドッグフードに徹した私。「やらねえよ!」と冷たく言えばまるで動物虐待のようになる。寂しそうに私の食事を見つめる二匹。ああ~なんで犬の面倒まで見なきゃあならないの?尖閣諸島に置き去りにして海上保安庁に面倒でも見てもらうか!と、今日はツラツラと迷える私を綴ってみた。そうしたところで悩みの本質は見えてこない。「むずかしいことをやさしく、やさしいことをふかく、ふかいことをおもしろく、おもしろいことをまじめに、まじめなことをゆかいに、ゆかいなことはあくまでもゆかいに」 これは井上ひさしさんの座右の銘だ。      
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。