スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サヨナラ~後森君! 

酒楽ゴルフ部では私の一年先輩であったが年齢は16歳年下。スポーツ万能で千葉界隈に天敵も無く、嫌いなものは嫌い、好きなものは好き、嫌いな奴は容赦なく罵倒し切り捨て、霊長類のトップに君臨するオスの中の雄。このブログで私は、年下ではあるが尊敬の念を込め『後森先生』と、本来は余計だが敬称まで付けさせていただいたくらい。その後森先生が2月2日に沖縄に帰ってしまう。本当に帰っちゃうのならあえて言わせて貰おうじゃないか、『後森君』と。

後森君の10歳年上のライダーことアッチに対しては「オメー」か「テメー」呼ばわり。私と同級生である低忠氏には「ジジィー」。そんな時、かつてヤンチャだった低忠氏も黙ってはいられない。年甲斐もなくこう言い返す。「なんだ~!小僧」と。後森君の言葉は低忠氏の心の奥に深く突き刺さるのだが、言い返す低忠氏の言葉はいつも空振り、なんとも虚しい。完敗だ。そんな最強な君主であった後森君が、中倉台・万城台を去って家族のいる沖縄に帰ってしまう。

後森君は約10年間でこの下総大地を完全に手中に治めた。『酒楽城』の主となり、酒楽城三階の天守閣で寝起きしている、否、陣取った。毎晩登城する我々侍に目を光らせている。だから酒楽の治安も保たれている。そんな織田信長のような後森君がいなくなる。2月2日は平成の『本能寺の変』と言っても過言ではなかろう。って言うか~、後森君の後釜を狙っている奴らの『本能が変』になってきているのを感じる昨今。一体誰が豊臣秀吉になるのであろうか?

8回目のモテ期が終わったアッチが密かにこう言ったのを私は聞いた。「次はオレの時代だ」と。アッチはせいぜい明智光秀、すぐに「山崎の戦い」で滅びる。山崎で終わるということはメイメイさんも終わるということか。ハイ!これで2人がいなくなった。じゃあ誰?私や低忠氏の才覚や年齢ではもはや家老止まり。後森君に一番近い年代が適任であろうと考えると、残ったのはキッシーかヘロ君の2人。キッシーはサバイバルゲーム用の銃も沢山持っているし…。

ヘロ君はどうか?そういえば3日前、ヘロ君は今の仕事をやめ人材派遣事業を起こしたいと言っていた。千葉東警察に近いモスバーガーの横に、女性の持ち帰りを専門とする崇高な事業を起こすと。私はそれを聞きすぐに店名を提案した。「メスバーガー」がいいんじゃない?と。「モスバーガー」の隣の「メスバーガー」。商標権は私が取ることで既に合意している。片や食べ物で、片や売春。近所の警察も灯台下暗しで、決して気付くことは無いんじゃあないか?

先ずメニューはこうだ。活発な女性を持ち帰りたい客には「アクティブ・ツナ・バーガー」。寝たっきりで何もしてくれない静かな女性がいい客には「サイレント・ツナ・バーガー」。これら2つのメニューには洗浄用のコーラを付ける……。と、あらぬ方向に話しが展開してしまったので閑話休題。無理矢理、後森君!私が千葉に戻っての約2年間。酒やゴルフに付き合ってくれて有難う。後森君のお蔭でとっても楽しかった。沖縄に帰っても連絡頂戴ね~。じゃあね~。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。